オフィシャルブログ

月別アーカイブ: 2015年10月

日大新聞に載りました!

image1_3.JPG image2.JPG

これ以外にもう一つ、取材お受けしました。もっともっと色々なメディアに取り上げられるよう、頑張っていきます!

遅くなりましたが週替わり定食はホイコーローᕙ (;`⊥ ^★)┐

image1_2.JPG

美味しい

湘南台ファンタジア(✿◠‿◠)

image1.JPG

11月24日、25日ロケットキッチン
お店だしてますのでみなさんの
お越しお待ちしてます。☆☻瑞慶山☻☆

ゼロイチ新聞9「学生さん!カウチサーフィンって知ってま すか?part1」

こんばんわチーフの中島です!

久々にゼロイチ新聞書きますね。特に学生さんや、若い方に伝えたい記事です。

自分は以前から「カウチサーフィン」(couch surfing)というサイトに登録しています。「couch」とは長イス、長いソファみたいな意味で、「サーフィン」はまんまサーフィンの意味です。

ようは、世界の色んな家に置いてある「ソファ」を借りて寝泊まりしながら、世界を冒険しようよ!っていうコミュニティサイトです。自分はアメリカだけですが、これで出会った人の家に何度か、泊めてもらっております。

そして、先日鵠沼のワンルームから、腰越のボロい2DKに引っ越したので、久々カウチサーフィン上で「うちに泊まっていいよー」ってサインを出しました。すると鎌倉が近いこともあって、どんどんリクエストが来ました。カナダ、アメリカ、イングランド、チャイナ、ポルトガル、フランスなどなど。「今東京観光してて、来週から鎌倉なんだけど2日間泊めてくれない??」みたいなノリです。

仕事が朝から夜中までなので、自分が休める日だけ、招待しようと思いました。そしてこの3週間のうちに、カナダ人の男性二人、アメリカ人の女の子一人を招待しました。

でも、軽い感じでリクエストしているように思えても、やっぱり見知らぬ人の家に泊まるのは皆さん不安です。当たり前ですよね?

カナダ人の男性二人は25歳と31歳、二人は地元の飲食店の仕事で仲良くなり、音楽や日本のアニメの話で意気投合して仲良くなり「いつか日本を二人で旅しよう」と約束したとのこと。しかし31歳のピーワイは、パニック障害を持っており、精神的に安定できていないと、発作が起きてしまう病気があって行けずにいたそうです。そんなピーワイと彼女の間に子供ができ、それこそ産まれたら、もう友達と長期間の旅行など行けないと思い、ウィリアムの後押しもあり、悩みに悩んだ結果、勇気を出して、日本への旅行を決めたそうです。

しかもホテル移動じゃなくて、見知らぬ人の家を泊まり歩く「カウチサーフィン」での旅行です。

これって、すっごく勇気いったと思います。自分も昔ずっと付き合っていた方が、重度のパニック障害だったので、よく知ってるんです。ピーワイは体も大きいし、タトゥーだらけ。一見ワイルドに見えますが、すごくセンシティブな病気をもっていたわけです。

夜、藤沢駅で合流して、日本のリアルなラーメン食べたいって言われて、磯丸水産の横のラーメン屋連れて行ったら満席で、その手前の、よってこ屋でラーメンを食べて、その日はウチに帰り寝ました。翌日、自分も休みだったので、朝から江ノ島>とびっちょで昼飯>鎌倉大仏>鶴岡八幡宮>建長寺…と案内しました。とっても喜んでくれました。

自分も下手くそな英語を一生懸命話して、だいぶ勉強になりました。

今、ちょうど母国に帰ったようで連絡が来ましたが、「本当に勇気を出して行ってよかった」って連絡をくれました。そして「いつかカナダへ来たら全部案内するよ、一緒にスノボーしよう!」って連絡も来ました。

この記事を読んで見えてくることありませんか? 例えば…
1、自分の視野がより一層広がった
2、ウィリアムとピーワイの視野が一層広がった
3、カナダと日本で合流ができ、友達になれた
4、彼らは、勇気を出して行動して、この素晴らしいかけがえのない経験を得ることができた
5、友達になっちゃえば人種や肌の色、宗教など全く関係ない

などなど、個人的にはもっともっと深く、繊細な収穫を得ていますが、この記事を読んだあなたが、何かちょっとでも感じてくれたら嬉しいです!

大切なのは「勇気を持って行動すること」です。赤っ恥をかいても、若いうちは行動しまくるべきですよ!「視野を広げる」には「行動」しかありません!

次回は、昨日うちに泊まってくれた、アメリカはボストン育ちのハナちゃん18歳の話しを書きます。お楽しみにー!

ロケットキッチン

image1_4.PNG

☆☻瑞慶山☻☆

ロケットキッチン✩

image1_3.PNG

☆☻瑞慶山☻☆

( ・ㅂ・)و ̑̑お知らせ

image1_2.PNG

☆☻瑞慶山☻☆

食欲の秋ね〜

image1.PNG

☆☻瑞慶山☻☆